愛知行状記・3

2ヵ月ぶりの愛知行状記です。
猛暑の8月は体調の危険を感じて外出はほとんどせずでしたが、その反動で9月にあちこち出歩いておりました。
7月の紹介し残し1件を加えて、まとめてご報告しときます。

 


★7月28日(日)、一宮七夕まつりへ。いきなり季節外れですいません。
ガキ時分は近くに住んでいたのに、こちらの七夕はノーマークでした。
賑やかでよかったです。来年も来よう。

駅前から華やか。

アーケードの絢爛豪華な飾り。

真清田(ますみだ)神社。境内にお化け屋敷も。

 

 

★イッキに飛んで9月12日(木)。名古屋・栄の東海テレビへ。
先日のCBCとは、ほんの目と鼻の先。

来月から半年間、社外モニターを務めることになり、その説明会。
改めて地元に戻ってきた感をひしひしと感じております。東海さんよろしくどうぞ。

 

 

★14日(土)はリーフウォーク・アピタ稲沢東店へ。

長年片思いを続けてきたあの地元アイドルに会ってきました……

 

 

 

 

じゃーん! 寿がきやスーちゃん!

 

じつはツーショット写真も撮ってもらいましたが、そっちは公開しません。でへへー。

「本店の味」の他に「お楽しみセット」ってのを買ったら、セットの中は商品+おまけがてんこ盛り!
改めて惚れ直したぜ寿がきやスーちゃん! って物欲か!

 


★翌15日(日)は、稲沢市の荻須記念美術館へ。
「寄席描き展」他で在京時にお世話になったいご昭二さんが、こちらにご来訪になって、いごさんからのリクエストでご案内することに。

荻須画伯のナマ作品、初めて鑑賞させていただきました。

風景画にも見方があるというのを勉強する、よい機会になりました。
館自体も、アトリエが再現されていたり、贅沢な空間作りがしてあって癒されたり。
得るものが多かった記念館でした。

 

 

★そして1週間後の22日(日)は、再び栄へ。
オアシス21でこの土日に開催された、名古屋のNHKと民放ラジオ局の合同イベント「RADIO CAMPAIGN in 名古屋 ラジオきいてみた」へ。

テレビ塔のすぐ横のオープン会場。結局テレビ塔はこの日も行かずじまいでしたが。


お目当ては12時半からのトークショー『頂上対決!? 宮地・つボイの聞けばみや~ち』。

舞台左から、進行役のCBC小高直子アナ、宮地佑紀生さん(宮さま)、つボイノリオ師匠(後ろスクリーンも)。

 

宮地佑紀生・つボイノリオという名古屋の二大ベテランラジオパーソナリティの顔合わせ。

私らの世代は、学生の頃、名古屋の深夜ラジオは「宮地派」と「つボイ派」に分かれてたのです。
東海ラジオは宮さまの『ミッドナイト東海』で、CBCラジオは『今夜もシャララ』のつボイ師匠。

で、当時の2人のファンが現在、朝はつボイ師匠の『聞けば聞くほど』(CBC)、昼は宮さまの『聞いてみや~ち』(東海)のリスナーになって、どちらも絶大な人気という状況。
ほんの目と鼻の先の東海とCBCなのですが、こんな東京ではなかなか無い関係なのです。
(余談ですが、NHK名古屋支局もホントにすぐ近く)

 

トークショーの方は、30分ほどのあっという間でしたが、二大巨頭のマッチングという貴重な空間に居合わせられて、十分楽しゅうございました。

前半20分ぐらい様子のさぐり合い、ジャブの出し合いで、だんだん会場の笑いが増して盛り上がってきたあたりで終了でした。

 

ラジ男(左)とえぬみん(右)。あやしい。

 


……以上、2ヵ月ぶりの行状記でしたが、実質10日ですよね(汗)。

あと東海地方の夏~秋はイベント盛りだくさんで、伊勢の遷宮も、あいちトリエンナーレも行きたいのですけど、最近は週5でネットのお仕事を昼中やってます関係で、以前みたいにはなかなか出歩けません。

うーむ、地元の伊勢うどん食いてー。もう遷宮後でもいいや。

 

 

 

そんなカンジですが、これからも折を見て更新してみますの予定。

アクセスカウンター