そして寄席描き展

引き続きお知らせ。

来週11月23日(日)から12月7日(日)までの2週間、「第3回 寄席描き展」が開催されます。


場所は昨年と同じ江東区・森下文化センター(のらくろ館)

開場時間は9~21時(初日は12時から、最終日は17時まで、12月1日は休館)。

入場無料です。


また、会期中の特別企画として、11月29日(土)に落語会「あさり寄席」(18時開演、4F和室にて)、30日(日)に似顔絵実演イベント(11~16時、同会場にて)があります。

「あさり寄席」の木戸銭は、予約1,200円/当日1,500円。ご予約は上のチラシをご参照ください。

似顔絵実演では、さいとうあきら・原田タカオ・辻下浩二・永野ヒロの各氏が担当します。料金はカラー色紙お一人様1,000円。一人追加ごとにプラス1,000円です。


今年は特別出展として、なんと日本漫画家協会会員でもある林家木久扇師匠が参加!

3年目の「寄席描き展」もどうぞお楽しみにっっ!


お問い合わせは日本落画家協会HPのフォームからお願いします。

アクセスカウンター