やり過ごした夏の思い出(2)

★続いて、大須以外の部。

 

(7/23&8/11)

名古屋の松坂屋美術館で、「生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展」。

どちらも他所に寄る前にちょろっと見た程度でしたが、面白かったです。

『オバQ』と『ドラえもん』と『ウメ星デンカ』の第1回生原稿が見られたのはいい記念。

 ↑ 藤子先生のデスクの再現。他にも家族で撮影できるスペースが多いのがよかった。

 

(8/11)

中日劇場『志村魂 ~「先づ健康」』。12時の部。

3年ぶりでしたがやっぱり楽しーやね。詳しくはいずれどこかで。

それよりも、この名古屋公演の後の大阪公演が、志村座長の入院で中止になったと聞いた時は驚いた。少なくとも私が観覧した時はそんな気配も無かったんですが。

何度も上演していて、3年前にも観た松竹新喜劇『先づ健康』で、志村座長の演技が今まで以上に藤山寛美完コピ度が増してるのを観て、内心「ひょっとしたら大阪公演を意識してのことかな?」とか思ってたので、公演中止は意外でありました。

 

(8/21)

「漫画家による仏の世界展」(岡崎城/三河武士のやかた家康館)へ。

 

来週9/26(月)まで開催中。

 

 

★9月の芸協公演、東京ボーイズを観に行くつもりだったのだけど、お休みしてますすいません。うう。

 

アクセスカウンター